上海・宮城県人会 会規

2009年8月11日作成

上海・宮城県人会

第一条    名称:    本会は、上海・宮城県人会と称する。


第二条    構成:    会の構成は、基本的には上海地区・近隣地区に在住する宮城県出身者とする。(詳細は会員資格参照)

第三条    目的:    会員は、相互に持つ宮城県という共通のつながりの中で、互いの名誉を重んじ、懇親を深めることとし、また、会の存続発展を図り、郷土宮城と上海の隆盛及び親善に寄与することを目的とする。

第四条    役員:    次の役員を置く。任期は1年とする。会長・副会長・幹事

第五条    会務:    会長は会を代表し、副会長・幹事は会の運営事務・広報事務・企画立案を担当する。役割分担は都度取り決める。

第六条    異動:    会員は、異動にて上海を離れる時には幹事に連絡するものとする。

第七条    慶弔:    本会員にかかわる慶弔、見舞いはなしとする。

第八条    改訂:    本会則に定め無き事項、及び改訂は役員会にて審議し定例会にて決定する。

 

【会員資格】

会員: 下記①~④のいずれかに当てはまる方で、上海市居住の方が対象。
 しかし、本人の意思により定例会(会合)に参加できるという方は、それ以外の地域の居住の方でも会員として認める。国籍は関係なし。
 ①宮城県出身者
 ②宮城県内学校の在学経験者(1年以上)
 ③宮城県での勤務経験者(1年以上)
 ④日本の実家が宮城県内にある方
    
準会員:    下記⑤~⑦のいずれかに当てはまる方
 ⑤上記①~④に当てはまる定期出張者(1年以上、上海に定期的に出張する方)
 ⑥父母が宮城県出身の方
 ⑦会員の方のご主人又は奥様、ご子息
    
ゲスト:    会員の方が、特別に知人・知り合いの方の参加を申請される場合

上海・宮城県人会は奇数月第3土曜日夕方に開催しています


【幹事】 6名

会長:津幡文央(2009年~)

幹事:津幡京子(2008年~)
幹事:佐藤弘康(2008年~)
幹事:熊谷悠太(2013年~)
幹事:久留一徳 (2015年~)
幹事:高木美香 (2015年~)

 ※ 定例会を運営するスタッフです

 ※  随時、会員を対象に募集しています

 

【事務局】 1名

熊谷悠太(2014年~)

 

【顧問】 2名

斗ヶ沢慶一(2015年~)

高橋理(2015年~)

 ※ 公式行事に県人会を代表して出席できる個人

 

【発起人】

元幹事:安藤聡(2007年~2013年)

  ※  (かっこ)内は、在任期間です

 

役員は、無報酬のボランティアであり、個々が所属する企業・団体と関係ありません

幹事は、個人ができるボランティアの範囲で、会員同士が緩やかなネットワークを築けるように交流の場を提供しています

 

過去に役員を務めた方については、県人会の歴史の一番下をご確認ください

上海・宮城県人会はビジネス的要素を排除したアットホームな会です


各支部組織

当会の旧会員を主な対象に、不定期で親睦会を開催します

 仙台支部(担当:佐藤弘康)

 東京支部(担当:庄司豊、矢野雅彦) 2016.5.21設立

 大阪支部(担当:安藤聡)

 ※ 上海での本会と組織が異なり、独自に会規、資格、会費が存在する場合があります

 ※ 旧会員で紹介を受けたい場合、上海・宮城県人会事務局  までお問い合わせ下さい